職員ブログ

自立支援センターまめの樹の職員ブログです。

今日も明日もオッサンは。。。

f:id:mamenokiogm:20210222081718j:plain

昨夜ネットニュースで、「66歳の男性を逮捕。28歳の女性にたいしてストーカー容疑」という記事を読みました。

で、よく読み返しますと、28歳の女性は、元交際相手ということなのです。

66歳のおじさまが、28歳の女性と交際をしてただとっ!?
で、後にストーカーっ!?

はぁっ?
てか、元々この女性は、真剣におじさまと付き合ってたのかいなっ?

このおじさま、最初から金目的のカモにされたんじゃねーのっ?

んで、「復縁を迫り逮捕」とあるけど、復縁を迫ったらストーカーになっちゃうの??

…と、ツッコミどころ満載なこのニュースを、ひとりでツッコミながら思うことあれこれ。


「あっ。つい先月、自分の同僚が年の差婚をしたっけなぁ。」←同僚・48歳。相手の女性・29歳。

この同僚に、このニュース記事を送りました。


しばらくすると返信が。

「なんすか、これっ!失礼な!うちの妻は、僕の金目的なんかじゃないですよっ!」

はははー冗談だよっ。

「いつも先輩は、やたら金目的だとか失礼なことばかり言って~!先輩は心が荒んでますよっ!」


ほげっ!?
こころがすさんでるだと~っ。
うるへ~っっ!!


…う~ん。。
でも後輩の言うことは一理あるなぁ。

自分は40歳を過ぎたあたりから、特に今50歳を過ぎてからは、自分に近寄ってきてくれたり、やたらと飲みに誘ってくれる年下の女性にたいし、
「この子なんの目的だよ~。なにを企んでるんだよ~。」
とまず疑い、誘いにのったことは一度もありませんでした。

もちろん興味がある子にたいしては、自分から声をかけますが、一度でも仲良く食事が出来たら、それだけで十分です。

その先の進展など全く考えてきませんでした。


自分自身の過去を話しても仕方ないことなので、今まで触れてなかったのですが、自分は20代の頃に結婚をしましたが、結婚生活2年で妻を交通事故で亡くしまして、それからずっとひとり者です。
子どもも授かりませんでした。


新たに相手を見つけて結婚をする機会は何度かあったのかもしれません。

が、友人といることや一人でいることがとても楽でした。

いや、亡くした妻を忘れる為に、そう思うようにしていただけかもしれません。


ところが数年前からでしょうか。

赤羽に住む叔母に、「あんたの子どもを死ぬ前に見たかったよ~」と言われたり、ちょうど同じ頃に自分の施設で子ども食堂を開催するようになりまして。

この子ども達と接してるうちに、子どもが愛しい。。
てか、子どもが欲しいなぁ、、と真剣に思うようになりました。


今までに友人の赤ちゃんを見ても、妹の子どもと遊んでも、一度すら自分の子どもが欲しいなどと思ったことがないのに、本当に急にです。
急に「子どもがほしい」と真剣に思うようになりました。

赤羽の叔母にも、上京してからずっと世話になり、散々迷惑や心配をかけてきたのに、何ひとつ恩を返すこともできずにきたなぁ。。


里親制度を使って、児童養護施設の子どもを何人か引き取ろうかと考えまして、いくつか施設を周り、面会もしました。

ところが、養護施設の施設長さんに、「○○さん(←自分)は、まだ若いのですから自分自身のお子さんを作ったらいかがですか?」と言っていただいたりもしまして。

いやいや、俺50ですよ。
子どもが仮にすぐに出来たところで、子どもが20歳の頃には俺70越えてますよ!

「まだ70じゃないですか。今の人生100年ではありませんか。」

そう満面の笑みで自分に話してくれた施設長さん。
施設長さん。
あなたのあの日の言葉、絶対に忘れません。ありがとうございました。

自分はあなたのような福祉施設の職員で一生あり続けたいです。

f:id:mamenokiogm:20210222082652j:plain


あ、話しが少し脱線しました。


そうとなれば、まずは相手を探さなくちゃっ!!


これまた急に、
急にそう思いまして。

周りにいる友人、知人で独身の女性に声をかけまくりました。

「今度さ、メシ一緒に行かない?メシだよ、メシっっ!いや、失礼。。お食事などいかが~??」

「キレイな夜景が見える店でさ~。」←そんな店ひとつも知らねーし!せいぜい知ってるのはラーメン屋。。


んで、女性と会った途端に、

焦り丸出しに、

「あのさっ、子ども作ってくれないかなぁ?」と。。


…みんなドン引きです。

そりゃ当たり前ですよ。
まるで誰でもいいからみたいな。。


ところがですね、なかにはこんな自分の言葉に、真剣に向き合ってくれる女性もいまして。。

「はい。でも物事には順序が。。まずは親に会ってもらえますか?」←正論!!

「交際して、せめて1年くらい経ってから子どもは考えたいです。」←正論!!

まさに「ド正論」を突き返され、すぐに正気になるのです。。

んで、ふと自分に返るのです。

冒頭に語った自分にすぐに返るのです。


「てか、この子。。なんで自分みたいなオッサンと結婚しようとしてくれるん??何を企んでるのじゃ…。財産目的かぁ?冗談じゃねーべやっ!」


となりまして、会って数回で自分から逃げるのです。

…最悪ですよね。
たしかに荒んでますよね。

いわゆる心理学的な観点から自分を見つめてみますかね。
何故こう思うのかを。。

どれどれ。
自分を客観視するのです。

○過去にどーのこーの。○こーいった経験から、どーのこーの。

…うるへ~っっ!
いやいや、そりゃ理由はあるだろうけど、そんなこと全て過去のことだべやっ!

逆ギレです。


結局は今を変えるしかないわけです。

何年この商売やってきてんだよ。あんたアホじゃねーの。
…と、客観視した自分自身を叱り。


「せっかく生きてるのだからナイスに。今をナイスに考えませんか。」

これは、いつも自分が相談者にたいして、電話を切る際に毎回伝えてる言葉ですが。


自分自身がちっともナイスじゃねーじゃんかっ!


さてと。。
来週の子ども食堂に顔を出した際には、荒んだ心を一つ潰してこよっと。

一つ潰したら、一つ開花させる。今の思いを開花させる。

昔、講義で習ったっけなぁ。

講師の先生方、元気かなぁ。。


コロナ禍になり、あの人は元気にしているのかなぁと思うことが多くなりました。

去年、自分が大病を患って高熱を出して、意識がモウロウとしていた日に、ずっと一緒に居てくれた方々。

当時、高熱が続き、倒れて入院する直前までの記憶がほとんど飛んでるのです。

退院後、1ヶ月ぶりに返された携帯のデータは全て削除されておりまして。。
(退院後、自分がまた無理をするのではないかと、当時抱えていた案件などのメールも含めて、携帯のデータを全て会社が削除しました。)

「何してんだよ!いらんことするんじゃねーよ!」って怒ったっけなぁ。


あの意識モウロウとする中で出会った数人の方々。

約1ヶ月くらい高熱で、この間、接した方々の記憶が飛んでおりまして、ほとんど覚えてません。
医師からは、高熱による一過性の記憶障害だと。


埼玉の入間市の居酒屋?ファミレス?で一夜過ごしたお兄さん。
「父親の仕事をいつか継ぎたいです。親を安心させたいです。」って、たくさん語ってくれましたよね。この日は少年院から出たばかりで、どうやって非行から抜け出せるかって。。
キラキラした目で自分のアドバイスをずっと聞いてくれましたよね。
帰り際、
「だからそれまで必ず生きていてください!」って泣いてくれて。


晦日の夜に、ずっと寄り添ってくれたお姉さん。
傷ついた過去を懸命に乗り越えようと頑張っていましたよね。
生きることを頑張っていたお姉さん。
震える声で「私でよければいつでも呼んでください」って言ってくれて。

懸命に生きるあなたに、自分は何もしてあげられなかったでしょう。
力不足でごめんなさい。
本当にごめんなさいね。


静岡市のお兄さん。
一緒にこわ~いオジサンが沢山いる事務所に行きましたね。
足を洗いたいって土下座をして。
「俺がいるから大丈夫だ!」とか言いながら、実は俺ビビりまくってました。
「警察なんてアテにならない!」とか豪語しておきながら、最後は結局警察のお世話になっちゃって。
カッコ悪いオッサン全開でしたよね。
今は道路工事の仕事に就いたと聞きましたよ~。


この当時の記憶は断片的で、もしかしたら夢だったのかと思う時もあります。


自分はあれから手術を無事に終え、経過期間も終了し、今こうしてまた元気に生活してますよ。


元気になれたからこそ、今の思いを開花させることが出来てます。


あなた達は元気ですか?
と、いつでも確認できるように、まず自分自身が元気でいますからね。


今日もまとまりのない話しをダラダラしてしまいました。


最後に毎日苦しい生活を送っているお兄さん、お姉さんたちに。

オッサンが、真面目に伝えたいことがあります。

若者向けにと思った言葉ですが、どうしても昭和的になります。。


ルパン三世って知ってます?

男はつらいよっていう映画を聞いたことはありますか?


ルパン三世の主人公のルパンは劇中に、

「困ったことがあったらいつでもいいな。俺は地球の裏側からだってすぐに飛んで来るからな」
と言っていました。

男はつらいよの主人公の車寅次郎さんは劇中に、

「困ったことがあったら風の流れる方に俺の名前を呼びな。そしたら俺はどっからだって駆けつけるからな。」
と言っていました。

まめの樹の職員のオッサンは今日も明日も、

「困ったことがあったらいつでも電話をよこしな。俺は埼玉県から全国どこにでも出向くからな。」

と言ってます。


お願いだからひとりで悩まないで!!

 

T

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村