職員ブログ

自立支援センターまめの樹の職員ブログです。

天ぷらラーメン

f:id:mamenokiogm:20210126081335j:plain

口説いようですが…。

とにかくラーメンが大好物でして、そっちゅうラーメンを食べます。

最期の晩さんはっ?と、もし聞かれたら、

「ご飯(絶対にコシヒカリ)・味噌汁・納豆!」
か、
「ラーメン・餃子!」
と答えます。


蕎麦屋さんで、天ぷら蕎麦ってあるじゃないですか。
自分の場合、家でラーメンを作る時には、必ず天ぷらも用意しまして、
天ぷらラーメンを作ります。
特に舞茸の天ぷらと、ラーメンがうまいのです!

な~んか、ラーメンと天ぷらって、共にこってり油っぽくて、胃もたれしそう…と思われそうですが、そうでもないのですよっ!

そうでもないのです…。

そうでも…。

いいや…。嘘をつきました。


最近は歳を取りまして、胃もたれするようになりまして。。

昔は全然平気だったのにな~。


まぁ、でもニュースなんか観ていますと、好きな物を食べられて、寝る場所があって。
これだけのことが、どれだけ幸せなことかと最近改めて痛感します。


食べる物がない。。
これほど辛いことはないですよねぇ。


上京したばかりの頃、お金がなくて、一袋の即席ラーメンを作って、彼女と分けあって食べて、その後一つの布団に彼女と丸まって寝て。

お金はなかったけど、食べる物と寝る場所はとりあえずあって。
そして寄り添う相手がいて。
温かかったなぁ。。


あ~~あれから30年も経っちゃった。。。

こんなことを思い出すと、胸がキュンとして(←死語ですかね?)、気持ちもあの頃に戻ります!


で、天ぷらラーメンに挑戦っ!

……が、胃もたれ。強烈な胃もたれ。。

気持ちはすぐにあの頃に戻れますが、胃はあの頃には決して戻りませんねぇ。。

f:id:mamenokiogm:20210126081415j:plain



…最後に真面目な話しを。。

相談電話がとても増えております。

「生きてるのが辛い、死にたい。」


電話でも、メールでも自分は毎回同じことを伝えてます。


本気で死にたい時は、本気で逃げてください。

そこから死ぬ気で逃げてください。

逃げて自分の所にまず来てください。

ラーメンをご馳走させてください。

お腹がいっぱいになりましたら、ゆっくり落ち着いてお話しを聞かせてください。

泣いててもいいんです。

話しがまとまってなくてもいいんです。

まずは逃げて来てください。

交通費がなくてもまずは連絡を。
何とかしますから。


共通ダイヤル
0570ー064ー556

子ども専門相談ダイヤル(小学生~20歳までの方)
049ー293ー1050

 

文章・T

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村