職員ブログ

自立支援センターまめの樹の職員ブログです。

二ヶ月ぶりの仕事が始まりました!

おはようございます。

今週から10時から15時までの時短勤務で出勤を始めました。約二ヶ月ぶりの出勤です!

自粛で毎日ダラダラしすぎちゃって、ヤバいくらいに体力が無くなりました。もうびっくりするくらいです!

たったの4時間くらい働いただけなのに、夕方家に着いたら、もう疲れて動けませんでした。

それでなくても、職場のみんなに迷惑をかけたのに、『久しぶりの仕事で疲れてない?まずは2時間くらいの勤務で体調を慣らしていく??無理をしなくていいよ。』と先輩が言ってくれまして。

本当にみんなが優しいです。
わたしは慣らし保育の子ども(笑)みたいで情けないっ。

今朝もユンケル飲んで(受験生の時以来です!)…頑張ります!!


わたし以外にも自粛生活をしていた職員が出勤再開でしたが、育児をしているお母さん職員はみんな強いし体力がすごいんです。

仕事をして、家に帰ったら家事があって。
わたしには無理だー。


わたしのお母さんもそうやってわたしを育ててくれたわけでして。

お母さん職員に、どうしてそんなに体力があるんですか??って訊きましたら、子どもを産んだら自然に強くなるよって。


いやーでもわたしには絶対に無理だー。

まず気力がないし。

ぐうたらだし。

自分のことで精一杯だし。

そんなのあげたらきりがない。


そんなわたしに、お母さん職員は、『わたしだってそうだったよ。みんなそうだよ。』って、更に言ってくれて。


やっぱり母は強い!
母だからいえる言葉だ!

わたしもいつか言える日がくるのかなあ。


仕事帰りの電車で、なんか突然お母さんにお礼が言いたくなってLINEをしました。
一言だけ、ありがとうってLINE。

そしたら着信がすぐにあって!

『あんた、どうしたの?!何かあったの?!』

職場であったことを伝えて、お礼が言いたくなったって言ったら、『心配するじゃない!』って怒られて。いや、怒ってくれてって思うべきか。

そして、
やっぱり母は強い!すごい!
と思考のループ。


今の職場に就いてまだ2年くらいですが、研修の時からずっと、同じことを繰り返して教わりました。


どうせなら、ネガティブに考えるよりも、ポジティブに考えた方がいいよ。

どうせなら、意地悪な人よりも、ナイスな人でいなさい。

悪口や批判を言う人は、自分自身の生活が満足できてないの。

つまりね。自分ら、どうせ生きてるんだから。どうせだよ、どうせ。だから力まないこと。

何かあったら抱えずに必ず言うこと。余裕がなければ、他人には本当に優しくできないからね。


こればかり、何かある度に言われました。
社訓みたいに。


わたしの職場は、けっこう変わってるかもしれませんが、忘年会や新年会。社内旅行もそうですが。
いわゆる飲み会というものが全くありません。

何年も前に、元代表が、『若い頃、自分が本当に嫌だった。』という行事ごとを全くやらない職場にしたそうです。


飲みたい時は、その都度誘って。誘ってくれたら断らないよー。

と言う先輩ばかりで、入社時は衝撃的でした。

歓迎会もなくて、歓迎されてないのでは?と思ったくらいです(笑)

それなのに、送別会だけは盛大にやります。

周りの友だち達からは、本当に羨ましいと言われます。

以前のブログにも書きましたが、本当にわたしは恵まれてる環境で過ごせていると毎日思ってます。

いつもありがとうございます!

言葉だけじゃなくて、何かきちんと返せる大人になりたいです!

f:id:mamenokiogm:20200603070521p:plain

R・O