職員ブログ

自立支援センターまめの樹の職員ブログです。

自分の環境に改めて感謝しています。

昨日もぽかぽか陽気でしたね。
黄砂が少しだけ気になりましたが、換気は大切ですから、しっかりやりました。

わたしの家は、マンションの角部屋ですので、幸いなことに風通しがとてもいいです。

自粛生活も二ヶ月くらいになりました。
職場は普通に営業していますが、わたしのように在宅勤務をさせてもらっている者と、時短勤務をしている人と分かれています。
ですが、経営陣の数名は毎日いつもと変わらない勤務を続けています。
ひとり暮しの利用者さんや、重度な利用者さんなど、支援を必要とする方がいるからです。
相談電話もひっきり無しにかかってくるそうです。
病気が悪化している利用者さんも増えていまして、むしろ普段よりも忙しいのが現状のようです。

このような中、わたしは在宅勤務をさせてもらい、本当に心苦しくて。

何度か出勤をしたい旨を伝えましたが、危ないからしっかり自粛していろと言っていただき、そして非常勤のわたしにまで、お給料を満額支給をしてくださるという職場の対応には感謝ばかりです。
ニュースを観ても、生活が厳しいという不安な声が飛び交う中、こういった不安を一切与えない職場です。
東日本大震災の時もそうでしたが、電車が止まり、帰宅困難者となったわたしたち従業員を、上司は一人一人、自宅まで車で送ってくれました。

一番大変な時に、その人の人柄が出るとよく聞きますが、今回もこのことが身に染みています。

自粛生活が終わりましたら、またばりばり働いて、職場に恩を返したいです。
何よりも、毎日無理をして、コロナウイルスに感染しないように気をつけてほしいです。

わたしもただ自粛をしていたわけではありませんよ。
少しだけ料理の腕も上達しましたので、自粛が終わって勤務再開の時は、みんなにお弁当を作って持って行きたいと思います!
掃除は全然上達しませんけど…。

最後に、ベランダの風ぐるまです。
元気よく毎日回っています。
利用者さんからいただいた手作りのものです。


R・O

f:id:mamenokiogm:20200514080559j:plain