職員ブログ

自立支援センターまめの樹の職員ブログです。

30年前の段ボールの中身

f:id:mamenokiogm:20200415081206j:plain

押し入れの荷物を整理していたら、懐かしい物が沢山出てきた。
ポケベル、PHS、上京して初めてやったバイトの給料明細。。

家の者に、せっかく家に居るのだから、普段やれないことをやってと言われての事だったのだが、懐かしい物の発見に、すっかり作業の手が止まってしまった。

「か~、、懐かしい~」

バイトの給料明細は、時給が650円となっている。今の最賃は都内で1013円だったかな。
当時は振り込みではなく、現金を手渡しだったから、支給明細に受け取ったサインと日付けまで書いてある。

他にも「写るんです」というインスタントカメラが3つも見つかり、まだ現像がされていない。

「これ、何を撮影したんだっけな~?」

全く覚えてない。

て言うか、なんで現像に出さなかったのだろう。

今、ビックカメラさんとかで現像ってやってくれるのだろうか?

ネットで調べたらやってくれるようだ。

無性に現像したくなり、電気屋さんに行きたい。

…これは、不要・不急の外出になるのか…。。

そんなことを考えて、ずっと手を止めていたら、、、

「てか、さっきから何してんの!ちゃんと片付けてよ!全然進んでないじゃんっ!」

「はい…すみません。」

現像はしばらく出来ないな。。
あ~何を撮ったのか気になる~。。


文章・T