職員ブログ

自立支援センターまめの樹の職員ブログです。

青春

子ども食堂で知り合えた小6の男の子が、今月で小学校を卒業。同時に都内から地方へ引っ越しも決まっていた。
今までの様にはすぐにいつでも会える環境ではなくなるので、この男の子の友だちも含めて数名で、うちの施設の「一時宿泊所」へ、3泊のお別れ会・お泊まり会を行った。

当初は温泉旅行か、ディズニーランドへ宿泊旅行を予定していたが、コロナウィルスの影響で、うちの宿泊施設にて行う事となった。人数も少人数にし、万が一がないように万全を考慮し決行した。
温泉、ディズニーランドならば目的がしっかりしているのだが、単に宿泊所でのお泊まり会なので、3泊も何をやらせようか悩んだ。
少しでもこの男の子たちの思い出となるようなことをしたい。
外出も人混みは危ないので、一度だけ近場のショッピングモールに数時間連れて行くのみにしようと考えていた。
それ以外にやることは、屋内でゲーム。。あとは……??
あとは子どもたちに任せよう。その都度考えよう…となった。無計画と言えばその通りだが、まずは健康管理。毎日体温を計り、体調の確認。マスクを手渡し。。
その中で楽しく過ごせることを皆でやれたらいいと思った。

 

初日。。「今日は何やりたい~?」
「カラオケっ!!」
カラオケ屋さんは大丈夫か?…ネットで調べ、コロナ対策をしているカラオケ屋さんに連れて行った。
帰宅後、子どもたちは、それぞれ好きなことを始めた。
「お風呂に先に入りた~い!」
Wi-Fiは繋がる!?」
「チョコがないっ!」
「何時に寝るの~っ?」
一斉にいろんなことをそれぞれが聞いてくる。

「はいはい。えっとね、、」一人一人と接しながら、お風呂を沸かし、Wi-Fiを設定させ…。
お風呂に入りたいと言った子は、ゲームを急にやり始めていた。
「ほら、風呂が沸いたぞ。入るんだべ?」
「やっぱ後でいいっ」

別の子が2階に上がったと思ったら、ドスンドスンと2階がうるさい。見に行くとダンスを躍り跳びはねている。
「こら~っ、ドタバタするな~!」

すると1階から、「痛っ!!(ドタ~んっ!)ちょっと来て~!」

ちょっ!どーしたん!?

掛け降りると、椅子に座ったら、はしゃいでひっくり返ったと言う。。
い、いって~。。
大丈夫~?頭打たなかった??

すると風呂場から、「あっちぃ!!」
見に行くと、「後で風呂に入る」と今さっきまで言ってた子が風呂に入っている。
「てか、何してんっ?風呂は後でって言ってたべやっ?」
「やっぱ今入る」←すでに全裸。。

するとトイレから、「手洗い石鹸は~っ?」
「ここにあんべ~っ!見りゃわかるべやっ!」
「だってうちと違うんだもんっ!!」

……帰宅し、数分でこれだ。。
「地獄や…。この3泊は地獄や…。」そんなことを思ってる間もなく、、
「ね~っ!ネットが観たい~!」宿泊所にはデスクトップがあるので、それを触り出していた。
「あっ!ちょい待ち!」大切なデータや、個人情報も管理されている。

ネットに繋いだらYouTubeを観始めた。
YouTubeなら、さっきWi-Fi繋いだべっ?スマホで観てろやっ!」
「やだっ!デカイ画面がいい!!」

するとダンスをやってた子が、台所で包丁を持っている。。
「てか、何してん!?あぶねーべっ!!」
「さっき買ったイチゴ食べる!!」と。。

で、今度はネットを観ていた子の方から、とても卑猥な声が…。
「こら~っっ!AVに繋ぐな~っ!!!」

まさにてんやわんやだ。。。
てか、皆それぞれ過ぎる。。
それぞれが思ったことをただ勝手にやっている。。。
数分後には違う行動をする。。
単に目が向いたこと、気づいたことをやっている。。

…まさか……??

「自分らさ、血液型は何型かねぇ??」

全員、声を揃えて、、
「B型!!!」と。

や、やっぱりっ!!!

(あくまでも個人的な見解です。B型の方にたいする偏見ではありませんっ。)

てか、全員B型っ!?
しかも引率している職員もB型で、自分以外は全員がB型だっ!!!

ひ~~っ!!

地獄やっ!3泊が地獄やっ!

……疲れた。燃え尽きた。
今の学校の先生、ご苦労様だなぁ~。これが毎日だもんなぁ…。。

さてさて。子どもたちは、肝心の思い出作りにはなったのであろうか…。

文章・T